大江戸温泉物語概要

大江戸温泉物語大江戸温泉物語(おおえどおんせんものがたり)は大江戸温泉物語株式会社が運営する宿泊施設です。
江戸開府400年の2003年、日本初の温泉テーマパークとして開業。
営業時間は午前11時から翌朝午前9時までと非常に長いです。
宿泊施設「大江戸宿 伊勢屋」と簡易宿泊施設「黒船キャビン」も。
  

大江戸温泉物語はタイムスリップすることをひとつのテーマとしていて、入館した後は貸し出してくれる種類豊富な浴衣に着替えて過ごします。


気軽に行ける温泉施設として男女を問わず子供からお年寄りまで幅広い人気を誇ります。


また各地の経営不振だったり、閉鎖された旅館や公共の宿をリニューアルして、大江戸温泉物語の湯宿として続々とオープン。
星野リゾートなどと並んでホテル経営再建の手腕が注目されています。


各地の大江戸温泉物語は次のとおり。

大江戸温泉物語 湯屋あいづ(福島県会津若松市)
大江戸温泉物語 鹿教湯藤館(長野県上田市)
大江戸温泉物語 伊香保(群馬県渋川市)
大江戸温泉物語 湯屋日光霧降(栃木県日光市)
大江戸温泉物語 下呂(岐阜県下呂市)
大江戸温泉物語 君津の森(千葉県君津市)
大江戸温泉物語 かもしか荘(栃木県那須塩原市)
大江戸温泉物語 ながやま(石川県加賀市)
山下家 (石川県加賀市)
東山グランドホテル(福島県会津若松市)
大江戸温泉物語 浦安万華郷(千葉県浦安市)
ホテルニュー岡部
伊東ホテルニュー岡部(静岡県伊東市)
ホテルニュー塩原(栃木県那須塩原市)
鬼怒川観光ホテル(栃木県日光市) 
大江戸温泉物語 ホテルレオマの森(香川県丸亀市)
大江戸温泉物語 すんぷ夢ひろば(静岡県静岡市)
ホテル壮観(宮城県松島町)


▼各地の大江戸温泉物語をいますぐチェック!▼
大江戸温泉物語
諸国湯めぐり≪大江戸温泉物語≫

関連記事

  1. 東京都内で大人数で泊まれる温泉
  2. 大江戸温泉グループ城崎温泉きのさきオープン
  3. ソニー損保を利用していれば大江戸温泉が割引に
  4. 大江戸温泉グループ芦原温泉あわらオープン
  5. 社内イベントの景品に北海道の豪華海鮮を!
  6. 東北地方太平洋沖地震による大江戸温泉への影響(2011年5月現在)
  7. 東北地方太平洋沖地震による大江戸温泉物語の休業
  8. 温泉の目的
記事一覧